トップ > 検索 > 一覧 > マリア観音像
30 / 90


まりあかんのんぞう
マリア観音像
市指定 有形文化財 【指定年1975年】

●分類
 石造美術

●解説
石で組まれた高さ120.0cm、幅70.0cmの祠(ほこら)に安置されている。像自体は坐像(ざそう)で、高さ60.0cm、幅32.0cmの木の葉状の花崗岩(かこうがん)に彫られている。頭上には、下に伸びる線が短い十字架を刻んでおり、台石には、「東江原 聖母マリア 立田中忠蔵(たりゅうなかちゅうぞう)」の銘がある。

●関連情報
 


●所有者/所在地
 個人 / 井原市東江原町