top地図北エリア地図南エリア探してみよう館長挨拶井原の歴史人物伝井原の歴史人物伝マンが井原昔ばなし井原の伝統芸能
トップ > 検索 > 一覧 > 大月源画像(附 国重由緒写、鍛冶心得大意)


おおつきげんがぞう つけたり くにしげゆいしょうつし かじこころえたいい
大月源画像(附 国重由緒写、鍛冶心得大意)

市指定 有形文化財 【指定年2000年】
分類/絵画

解説

日本で唯一(ゆいいつ)の女性刀工大月源を描いたものである。時代は、江戸時代後期でお源の最晩年の姿らしく、息子の13代国重伴七(くにしげばんしち)が家系途絶の危機を防いだ功績に感謝し、また、母の形見に残そうと思い、描かせたものである。


 所有者  個人

 所在地  井原市東江原町