top地図北エリア地図南エリア探してみよう館長挨拶井原の歴史人物伝井原の歴史人物伝マンが井原昔ばなし井原の伝統芸能
トップ > 検索 > 一覧 > 宇戸の宝篋印塔


うとのほうきょういんとう
宇戸の宝篋印塔

市指定 記念物 【指定年2005年】
分類/石造美術

解説

宇戸荒神社のキツネ山にある数基の宝篋印塔(ほうきょういんとう)。そのうち、2基の塔身部に「応永廿四、十一、廿二、性勒禅尼(しょうろくぜんに)」「応永廿九、七月十、因坊」の銘(めい)が残されている。


 所有者  個人

 所在地  井原市美星町宇戸