トップ > 検索 > 一覧 > 内藤中心の墓
63 / 90


ないとうなかご(ちゅうしん)のはか
内藤中心の墓
市指定 記念物 【指定年2005年】

●分類
 史跡

●解説
内藤中心は土佐藩(とさはん)に仕えていたが、天明期のころ、官を辞め、当地に移り住んだ。30年の間、歌学に励むかたわら、後進の指導に努め門人の数は千人を超えたという。文化14年(1817)当地で没(ぼっ)した。

●関連情報
 


●所有者/所在地
 個人 / 井原市美星町烏頭