top地図北エリア地図南エリア探してみよう館長挨拶井原の歴史人物伝井原の歴史人物伝マンが井原昔ばなし井原の伝統芸能
トップ > 検索 > 一覧 > 五万原遺跡


ごまんばらいせき
五万原遺跡

市指定 記念物 【指定年2005年】
分類/史跡

解説

弥生時代後期(今から約1800年前)の竪穴式(たてあなしき)住居跡で、昭和40年と42年の2回にわたって発掘調査が実施され、第3号住居跡を43年に復元した。住居跡からは、壷(つぼ)、高杯(たかつき)、鉢(はち)、石鏃(せきぞく)などの遺物が数多く出土した。


 所有者  井原市

 所在地  井原市美星町大倉