top地図北エリア地図南エリア探してみよう館長挨拶井原の歴史人物伝井原の歴史人物伝マンが井原昔ばなし井原の伝統芸能
トップ > 検索 > 一覧 > 藤井勝志


ふじいかつし
藤井勝志


 年代     1915 - 1996
 掲載ページ  64
 活躍分野   政治家

 藤井勝志は、後月郡与井村(現在の井原市芳井町与井)に生まれ、興譲館中学校。第一高等学校を経て、東京帝国大学へ進んだ。帰郷後、政治活動に入り、岡山県議会議員を3期務めた後、昭和35年に衆議院議員となる。その後引退する昭和61年まで9期連続当選し、大蔵政務次官、通産政務次官、労働大臣を歴任した。地元においても、井笠鉄道監事役、興譲館理事、校友会会長などを務め、井原の発展に貢献した。