top地図北エリア地図南エリア探してみよう館長挨拶井原の歴史人物伝井原の歴史人物伝マンが井原昔ばなし井原の伝統芸能
トップ > 検索 > 一覧 > 原田吉平


はらだきちへい
原田吉平


 年代     1853 - 1931
 掲載ページ  39
 活躍分野   政治家

 原田吉平は、後月郡出部村(現在の井原市上出部町)に生まれた。明治17年(1884)に出部村の戸長となり、町村制施行後は村長に、さらに明治27年、岡山県会議員、明治31年笠岡町長として務めた後、大正元年から井原町長となり、井原町の教育や産業、土木工事などの事業を一新させた。現在、桜の名所となっている井原堤へ桜を植えたのも吉平の事業である。
吉平が行った多くの業績が残されている。